ホーム > ブログ > メンタルケア > 「でもやっぱり・・・」の感情はどこからくるのか?

「でもやっぱり・・・」の感情はどこからくるのか?

  • 2020/06/15

こんにちはニコニコキラキラ
パーソナルメンタルコーチのSakiですニコニコキラキラ

 

前回は、「起業する」を例に上げ、【やり方】よりも先に【在り方】を整えましょうニコニコ音譜と言うお話しをさせていただきました。

 

本日は、「決意はしたけれども、どうしても付きまとう【でもやっぱり・・・】」
と言う、自分にブレーキをかけてしまう感情は一体何なのか滝汗??
のお話しをさせていただきますニコニコキラキラ

 

前回の続編で本日も「起業する」を例にして進めていきますねキラキラ

 

さて決意はしたものの、いざ行動に移そうとするとこんな思考が湧いてきていませんか・・・えーん?

 

①自分が起業だなんて、周りからどう思われるかな・・・・ダウン

②自分が発信したこと(ブログや発言など)の内容に批判されたらどうしよう・・・ダウン

③影響力のない自分が起業なんて出来るかな・・・ダウン

④そもそも私は仕事ができるタイプではないから・・・ダウン

 

①と②は【まだ起きていないことを想像して、不安になっている】

実際には起きていないのに、既にその状態になっているかのような

 心理状態になる。

 

③と④は、【事実ではないことを信じている】

幼少期に周りの大人から言われた言葉や、今までの人生で他人から言われた

 何気ないひとこと(例えば、「○○さんって仕事できないよね」など・・)

 を真実だと思い込み、自分の信念(信じていること)にしてしまっている。

 

このような心理状態になってしまっていることが多くあります笑い泣きあせる
しかし、この心理状態になってしまうのは、あなただけではありません。決して、おかしなことでもありませんウインク乙女のトキメキ

 

人間は、繰り返し耳にすることや目にすることをいつの間にか【事実】と
思い込んでしまうことがあります。
(特に幼少期の影響は大きいと言われています)

 

それが、【事実】ではない場合でも、無意識に【事実】と思い込んでしまうのです。

 

そして人間には、【安全な場所に居たい】と言う欲求があります。

 

その欲求により、「起業する(新しいことを始める)」と言う未知の世界へ飛び込むことにより【安全な場所から出る】恐怖を感じ、元の世界に戻ろうとする心理が発生します笑い泣きガーン

 

先ずは、そう言った心理は誰にでもあることニコニコキラキラ
決して、自分の意思が弱い訳ではないことニコニコキラキラ

 

ここを忘れずに、大きく深呼吸してリラックスしてみてください音譜

 

 

 

では次回は、今回はお話し出来なかった、ご自身のチャレンジの邪魔をする「事実ではない信念」をどうしたら除去できるか照れキラキラのお話しをさせていただきますおねがいキラキラ

 

それではまたおねがいビックリマーク

廣田 左希子
LINK ENTERPRICE 代表

生き方が楽になるメンタルコーチングを通して、自分にストレスをかけている思考を取り除き、本来の自分、叶えたい夢、 歩みたい人生を手にしてもらえるよう、あなたに寄り添い続けるパーソナルメンタルコーチ。

プロフィール

最近の記事
カテゴリー